読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢のマイカー

こんばんは、「こめ」です。

今日もお疲れ様です。

 

まず、昨日の問題の答えを発表します!

皆さん分かりましたか?

答えは、、、 すいか です。

 

緑の中に、白。白の中に赤。赤の中にはたくさんの赤ちゃん。

 

すいかの外側は緑ですよね、

その内側に少しだけ白い部分があり、

さらにその内側には赤い部分、食べるところがあって、

赤ちゃんというのは、種のことです。

ちょっと難しかったかもしれませんねw

 

 

さてさて、今日は、クルマについてお話ししようと思います。

 

つい最近、やっと免許を取って、

早速親の車を借りて運転しているんですが、

そこそこボロいんですよね~

まああるだけありがたいんですけどね。

当分はボロい軽自動車で我慢します、、、

 

男なら一度は夢見ると思います。

「スポーツカーに乗りたい!」

最近、若者のクルマ離れが問題視されているらしく、、、

原因は、おそらく各メーカーが、

ハイブリット車など、若者が興味を持ちにくい部門に

力を入れすぎたことだと思います。

もちろんハイブリット車を否定するつもりはないですが、

スポーツカーをもっと普及させるべきと思います。

環境への配慮さえきちんとすれば

なにも問題はありませんよね。

 

近頃のクルマ離れに対して、

各メーカーはスポーツカーの開発に、

再び力を入れました。最高です。

 

例えばトヨタの場合、

90年代に絶大の人気を誇った AE86 の後継車として、

「86」を発表。売れ行きは順調です。

f:id:ryotaro0214yonenaga:20160910221438j:plain

 AE86 は、頭文字Dの豆腐屋さんの車両ですね。

 

思い浮かぶ方も多いかと思いますが、

新型の 86 は、まったく違う形です。

よりスポーティな仕上がりになってます。

 

この 86 は、スバルとの共同開発で生まれました。

スバルからは、 BRZ が発表されました。

外見はほぼ同じで、内装に少し違いがあります。

f:id:ryotaro0214yonenaga:20160910221455j:plain

ちなみに、販売台数は 86 のほうが多くなっています。

 

トヨタからは、もう一台、つい最近発表がありました。

新型「スープラ」です。

スープラも昔流行った車で、

父も新車で購入し、よく乗っていたそうです。

 

発売は2018年を予定しているらしく、

今から楽しみでワクワクしますね~。

f:id:ryotaro0214yonenaga:20160910222052j:plain

 

 

続いて、日産です。日産は一番好きですね。

日産から、現在発売されているスポーツカーは、

フェアレディZ」と「GT-R」です。

簡単に違いをいうと、

「低価格」か「高性能高価格」ということだと考えます。

 

もちろん、「低価格」な、フェアレディでも、

存分に走りを楽しむことが出来るかと思いますが、

「技術の日産」の異名をもつメーカーの

持つ技術のすべてを詰め込んだ GT-R は、

スポーツカーに憧れる男に、

おすすめしたい1台ですね。

そもそも自分が将来乗りたいだけなんですけどねw

f:id:ryotaro0214yonenaga:20160910221415j:plain

新車価格は、だいたい1000万円くらいですね。

 

乗れる日が果たして来るのか、、、

スポーツカーの助手席に美女を乗せてドライブ、、、

なんてクルマ好きの男の夢ですよねw

実現できるよう色々頑張ります。

 

他にもまだまだ紹介したいクルマは、

山ほどあるんですけど、、、 

今日はこのへんで。おやすみなさい。