読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正直、怖い。。。

こんばんは、「こめ」です。

今日も一日お疲れ様です。

 

朝から夕方までバイトでした。

9時から17時。

8時間でも自分にとってみれば、

かーなりきついです。。。

 

 

前にも一度だけ言いましたが、

関空の飲食店で働いてまして、、、

 

んで最近ちょっと話題になってるんですが、

 はしか 

みなさんも、名前ぐらいは聞いたことが

あるかと思います。麻疹ともいいます。

 

はしかとは、ウイルスによって感染する感染症で、

急に発熱し、発疹を伴います。

感染力が非常に高く、死に至ることもある感染症です。

 

このはしかが、関空で流行していまして、、、

正直、めちゃくちゃ怖いです。

 

今日から関空で働く従業員を対象に、

ワクチンの接種が開始されましたが、

自分が働く飲食店ではその話は

まだされなかったです。

 

今回話題になるまで詳しく知らなかったはしかですが、 

そのはしかの特徴をいくつか挙げてみます。

 ①感染力が極めて高い

  →はしかウイルスは空気を媒体とし、感染します。

   つまり、感染した人と同じ空間にいるだけで感染します。

 ②潜伏期間が長い

  →もしはしかに感染しても、発熱などの症状は

   すぐには発症しません。

   はしかの潜伏期間は10~12日と言われていて、

   その期間を経てから発症します。

   なので、感染していることに気付く前に

   ほかの人に感染させてしまいます。

 ③死に至る場合もある

  →潜伏期間を経て、発症するのは、

   軽度の風邪に似た、発熱・せき・鼻水などですが、

   急に39度以上の高熱、体に発疹が出てきます。

   また感染した人の約3割が合併症を引き起こします。

   肺炎や中耳炎、最悪の場合、脳炎を引き起こし、

   死に至る、後遺症が残るというケースもあります。

 

 

この他にも、はしかの特徴はまだまだありますが、

自分が今、皆さんに知ってもらいたいことは、

はしかにはワクチンがある。ということと、

はしかのワクチンを接種していても、

免疫が弱まってしまう。ということです。

 

なので、ワクチンをこの機会に接種して、

はしかを予防しましょう。

また、過去にワクチンを接種したから絶対安心だ。

と思わずに、もう一度接種するのもよいかもしれません。

 

自分は明日か明後日に接種に行くつもりです。

 

では今日はこのへんで。

おやすみなさい。。。